ホワイトニングパウダーおすすめ人気ランキング口コミ比較【活性炭あり】

歯のホワイトニングパウダー

歯のホワイトニングパウダーとは?

歯の美白・ホワイトニング製品で、「パウダー状」の歯磨き粉が登場しています。その多くは活性炭がベース。中には卵殻が原料と言うものも。

活性炭ホワイトニングパウダーが結構多い

まず活性炭についてですが、活性炭が歯のホワイトニングに効果があると言うのは20世紀の終わりに提唱されており、意外と歴史があります。

活性炭は、ココナッツ殻、骨炭、オリーブピット、石炭、おがくず、または他の材料から作られた細かく粉砕された黒色の粉末です。木炭は高熱で処理され、それを「活性化」するため活性炭と言われます。ここで内部構造が変わるため、通常の木炭よりも多孔性、つまりざらざらしており、研磨性が高くなります。

なお活性炭になる過程で人間に有害な追加の物質が取り除かれ、体に良い成分となるためこの様な処理を行うのです。

活性炭ホワイトニングパウダーは歯のホワイトニングに効果があるか?

あります。活性炭には歯の汚れ、歯垢(プラーク)を落とす効果があるからです。ただし、歯を漂白する訳ではありません。漂白成分は歯に沁みる事があるため歯に優しい美白成分と言う事になります。

活性炭それ自体は、健康上のメリットが多いために、例えば米国ではFDAの承認を受けています。

活性炭ホワイトニングパウダーは磨きすぎに注意

活性炭は研磨性が高いと言う特徴があり、それが歯の汚れを落としやすいのです。やり過ぎれば、歯を過剰に削ってしまう事になります。歯のエナメル質は過剰に削れてしまえば再生しません。

歯のホワイトニング先進国の米国では「歯を削り過ぎないためのホワイトニング製品の基準」があります。
名前をRDA(Relative Dentin Abrasivity)と言いまして、すべての米国FDA認定歯科用品の研磨性を測る指標です。FDAはRDAで200点以下を推奨しています。

参考:RDA(研磨性スコア)の目安

  • 0-70…研磨性は低い。通常の活性炭歯磨き粉
  • 71-100…研磨性は普通。
  • 101-150…研磨性やや高い。活性炭ホワイトニングパウダーに多い
  • 151-250…歯にあまりよろしくない

活性炭ホワイトニングパウダーは「歯に塗る」

活性炭ホワイトニングパウダーの場合は、これでゴシゴシ磨くのではなく、歯の表面に「塗る」ことをお勧めします。こちらの方がエナメルを傷つけることなく効果的に歯を白くすることができます。もしくは、毎日の仕様は控えても良いでしょう。

ホワイトニングパウダーの使い方

  1. 歯ブラシを湿らせる
  2. ブラシにホワイトニングパウダーを少量乗せる
  3. 汚れた歯を重点的に、1-2分間やさしく塗る(磨くのはNG)
  4. 水で十分に口をすすぐ

さて、それではホワイトニングパウダーの人気ランキングに行きましょう。

ホワイトニングパウダーおすすめ人気ランキング口コミ比較

1位:ドクターオーラル『ホワイトニングパウダー』

ドクターオーラル ホワイトニングパウダー

画像出典:Amazon.co.jp

業界最高濃度。卵殻アパタイトを40%配合。卵殻アパタイトは人の歯に非常に近い成分であり、「歯に優しい」ホワイトニングパウダーです。
また、日本で唯一の「日本製ホワイトニングパウダー」なのです。

卵殻アパタイトが汚れを吸着し落とす

「人の歯に近い=歯に優しい」成分が卵殻アパタイトです。
ヒトの歯と親和性の高い卵殻から生成したアパタイトが卵殻アパタイト。

ドクターオーラルではホワイトニング製品にたまに配合されている「ヒドロキシアパタイト」の事を卵殻アパタイトと呼んでいるようです。

人の歯のエナメル質に近く、黄ジミ汚れ・ステインの吸着性に優れ、歯への親和性に優れたアパタイトが卵殻アパタイト。

卵殻アパタイト=ヒドロキシアパタイトはホワイトニング製品では結構珍しい成分です。
さらにドクターオーラルのホワイトニングパウダーでは、全歯磨き粉の中で最高の40%を配合。

アパタイトとは歯や骨を構成する成分のことで、歯の表面の97%はアパタイトです。アパタイトは鉱物由来アパタイトもありますが、こちらの卵殻アパタイトの方が歯との親和性に優れ、ヒトに優しい成分なのです。

歯をコーティングし歯石と口臭を防gう

ドクターオーラルのホワイトニングパウダーは、卵殻アパタイトとポリリン酸(洗浄剤)で歯の汚れを洗い流し、コーティングするため汚れ・ステインの再付着を防ぎます。さらにニオイの原因物質まで吸着&除去し、ミントがふわっと香ります。さらに天然パール成分(光沢剤)配合で光沢が産まれます。

無添加にこだわるホワイトニングパウダー

ドクターオーラルのホワイトニングパウダーは無添加にこだわります。香料、合成保存料、界面活性剤、合成安定剤などは全て無添加です。

2位:アクティベイテッド チャコール ナチュラル ティース ホワイトニングパウダー

Activated Charcoal Natural Teeth Whitening Powder Peppermint Flavour

画像出典:Amazon.co.uk
商品名:Activated Charcoal Natural Teeth Whitening Powder Peppermint Flavour
ブランド名:Pro Teeth Whitening Co

研磨性を徹底して抑えた注目の活性炭ホワイトニングパウダー

プロティースホワイトニングと言う、ベタな名前だけど本格的な英国発のホワイトニングブランドから、活性炭をふんだんに用いた「ティースホワイトニングパウダー」。

上記で説明した、研磨性の米国指標RDAスコアではなんと、わずか77
これは研磨性が高くなりがちな活性炭の歯磨き粉の中でもかなり低い数値です。これがこのホワイトニングパウダーの特長。
実は、米国や欧州製品ではRDA(研磨性)スコアを公開していない製品はとても多く、この製品はそのスコアの低さに自信があったからこそ公開しています。それが個人的にはポイントが高く、2位としました。

研磨性を抑える事により、エナメル質と象牙質のホワイトニングに利用できる最も安全な活性炭ホワイトニングパウダーの1つ。

にも拘わらず高純度の活性炭を配合

高純度の活性炭にカルシウム、ジンジャー・ルート・アンド・ソーダを配合。歯や歯茎を健康にします。活性炭が汚れ・黄ばみを取り除きます。

100%天然成分を配合

100%天然、ビーガン派に優しい活性炭ホワイトニングパウダー。

食品に混ぜられるレベルまで細かく粉砕された特殊な活性炭を配合。
またベントナイトが配合され、活性炭が汚れを落とし吸収するのを助けます。

天然のペパーミント配合で、歯ぐきを和らげ、細菌と戦い、炎症を軽減し、新鮮さが長もちします。

無添加も徹底したホワイトニングパウダー

合成添加物、着色料、防腐剤、発泡剤、人工香料、フッ化物などの添加物は一切ありません。また世界最高水準の製造基準(GMP&BCR)で保護されています。

3位:ティースホワイトニングチャコール パウダー ナチュラル

Active Wow Teeth Whitening Charcoal Powder Natural

画像出典:Amazon.com
商品名:Active Wow Teeth Whitening Charcoal Powder Natural
ブランド名:Active Wow

アクティブワオは活性炭ホワイトニングパウダーの筆頭ブランド。
こちらの活性炭ホワイトニングパウダーはAmazonのベストセラーで、米国では非常に有名で、かなりの売れ行きを誇ります。

知覚過敏でも使えて、歯のホワイトニングだけでなく、歯ぐきの健康にも効果的です。天然由来成分で作られています。

高い洗浄力で自然なホワイトニング

アクティブワウの活性炭ホワイトニングパウダーは、活性ココナッツパウダーが主原料です。最高品質のココナッツソースを使用した活性炭。これはホワイトニングだけでなく歯茎の健康にも効果的。

またホワイトニング剤にありがちな過酸化水素等の強力な漂白成分を使わず、自然に歯を白くします。

アクティブワオは普段通りのブラッシングの利用で効果を発揮。
活性炭の力で、非常に高い洗浄力と殺菌性を誇ります。また苛酷な化学物質や漂白剤を使わずに、時間をかけて優しくコーヒー汚れ、ワイン、タバコなどの汚れを取り除き、歯を少しずつ白くしていきます。

ベントナイト配合で再石灰化の効果

アクティブワオはベントナイト配合で汚れ・ステインを自然に吸収します。ベントナイトはミネラル含有量が高いため歯を再石灰化してくれます。

天然のホワイトニング剤・オレンジシードオイルで歯に優しく

アクティブワオにはオレンジシードオイルと言う、ホワイトニング用のパウダーにしては少々変わった成分も配合されています。

じつは天然のホワイトニング剤、オレンジシードオイルは、歯のホワイトニング効果があると言われます。
数多くの抗炎症性と消毒性を備えており、歯の美白に最適です。

実は研磨性(RDA)スコアは非公開

米国で販売されている商品なのでFDAが定める研磨性の基準(200)を超えてはいないと思います。が、非公開なので恐らく研磨性はかなり高い可能性があります。

もし利用するなら最初は毎日の使用は控えた方がいいかもですね。

4位:ナチュラル ティース ホワイトニングパウダー 

Natural Teeth Whitening Powder - Made in USA with Coconut Activated Charcoal and Food Grade Formula - Candy Cane Mint Flavor

画像出典:Amazon.com
商品名:Natural Teeth Whitening Powder
ブランド名:Vena Beauty

こちらもAmazonの売れ筋商品で、非常に有名です。

活性炭ホワイトニングパウダー。ココナッツ由来の活性炭の粉末が汚れ・ステインを吸着し、再付着を防ぎます。
このナチュラルティースホワイトニングパウダーもまたRDA(研磨性)スコアが非公開。恐らく研磨性は非常に高いと思われます。購入するなら最初は様子見の方が良いかも知れません。

配合されている主な成分は、ココナッツ、炭酸カルシウム、ソルビトール、重炭酸ナトリウム、セルロース微結晶、デンドロビウム、キムラなどの活性炭、レスベラトロール、天然スピアミントフレーバー、ステビアなど。

なおこのホワイトニングパウダーは漂白成分が入っていません。それゆえ歯に優しいのですが、象牙質が黄ばんでいた場合はそれ以上の美白効果はどうしても得られませんので、ホワイトニングサロンに併せて通うと良いでしょう。

5位:アクティベイテッド チャコール ティース ホワイトニングパウダー

glisten-up-activated-charcoal-teeth-whitening-powder-teeth-whitening

画像出典:Vanityplanet.com
ブランド名:Glisten Up(グリスナップ)
商品名:Activated Charcoal Teeth Whitening Powder

グリスナップのホワイトニングパウダーは100%天然の成分を使用し、徐々に表面の汚れを取り除きます。1回の使用ではわずか1〜2分。一瓶で2〜3ヶ月使用可能。ココナッツ由来の活性炭で、歯のホワイトニングだけでなく、虫歯、歯肉炎、口臭の原因となる口腔内の細菌を減らします。無臭・無味。

ホワイトニングパウダーの注意点

  • 蓋を開ける時は飛び散らないよう注意
  • ホワイトニングパウダーが活性炭の場合、壁、床、洋服の生地などを汚したり、しみなどになって残ってしまうことがあります。
  • 小児の手の届かない場所に保管
  • 目に入らないようにする。
  • 刺激が発生した場合は使用を中止する
  • 保管条件は冷暗所が最適。また直射日光を避け、高温にさらさないでください。
ホワイトニングってどうやるの?